響ファミリー

プロフィール / 響 彬斗のプロフィール

響 彬斗

響 彬斗
生年月日 昭和56年5月4日
出生地 北海道旭川
好きな食べ物 美味しいもの全て
好きな言葉 笑顔・夢・心
好きな季節
趣味 盆踊り・食べ歩き・カラオケ
世界に笑顔を響かせる

響彬斗は北海道旭川で生まれ2才の時にブラジルに渡りブラジルの学校に通いながら、花柳流の日本舞踊、助六太鼓、歌、剣道、三味線を習いながらブラジルで育った、

太陽のような明るさいっぱいのブラジル日経三世。

ブラジルに住む日本人の方々に、魅せる舞台を観てもらいたい。そんな夢を抱き、18才の時に丹下清子さんの娘さん、丹下節子さんの紹介で単身で日本に帰国。

大衆演劇の沢竜二劇団に入団し修業を積むが、5年で劇団を退団。退団後は色々なアルバイトをして生活をしたが、ある方の紹介で老人介護施設での慰問を行う。

踊らせて頂いた際に、皆様から頂いた心の響を切っ掛けに2005年10月10日に歌踊演舞一座「響ファミリー」を結成。

足立区に住みながら芸能活動を行いCDデビューも果たし、歌手としても活動を始める。カラオケDAM、UGAにもオリジナル曲が配信され、

各著名人の方々とも舞台で共演をさせて頂けるようになりました。響ファミリーを結成して11年。座長として、様々なメディアにも取り上げて頂き、テレビ・映画・ラジオ・本などにも出演しました。

この11年間の内には大変大きな東北大震災3・11もありました。その時岩田県の田野畑村にて、一真とともに被災しましたが2人とも無事に生還。悲惨な光景を目の当たりにし、沢山の亡くなられた方の為にも、

又、被災地に元気を届ける為、あの出来事を胸に、頑張っています。

今後も舞台人として、エンターテイナーとして奮闘する響彬斗がどう変わっていくか、どうぞご期待下さい。

響 彬斗

プロフィールに戻る